スキンクリアクレンズオイルの効果的な使い方|肌をきれいにするには

スキンクリアクレンズオイルの使い方

 

「肌がキレイになる♪」と口コミでも評判がアテニアのスキンクリアクレンズオイル。

 

スキンクリアクレンズオイル 使い方

 

そう言われれば使いたくなりますが、「クレンジングオイル」であることが気がかり。。。という女性も多いでしょう。

 

洗顔やクレンジングのことをネットで調べた人なら、クレンジングオイルが肌に良くないとこれでもかと書かれててイメージが悪いはずです。

 

この記事は、実際にスキンクリアクレンズオイルを使った女が、こう使えば負担をかけず肌をキレイにできるよ、という話をまとめたものです。

 

注文しようか悩んでる女性は参考にしてください。さいごまで読めば、今の自分に必要かどうかが分ります。

 

 

 

 

 

 

 

「クレンジングオイル=悪者」という風潮に物申す

 

まず全てのクレンジングオイルが肌に悪いということはありません。何年も前に書かれたブログやサイトも多いので情報の鮮度に注意してください。

 

クレンジングオイルが肌に悪いとされるのが油分が多いからです。

 

しかし油分が多い=肌に悪いと考えるのは間違いです。

 

肌に長い時間おいたままにする(乳化が遅い)、指でマッサージする(毛穴ケアに良さそうだからと、やった人が多い)、すすいだあとも肌にクレンジング剤が残ってる。

 

こういう間違った使い方と、粗悪な商品が多かったことから、クレンジングオイルが悪者にされました。

 

 

あとは、新しい形状(バームとか)を売り出すときに、オイルを悪者にして商品を売り出すという手法が流行ったのも影響してますね。

 

いまは、クレンジングオイルも再評価されてますよ。理由はアテニアのように、女性に本当に使えるものをまじめに作る企業がでてきたことですね。

 

 

 

メイクオフが手早く終わり、クレンジング剤が肌に残らなければ問題ない

スキンクリアクレンズオイルは乳化が早く、肌に負担になりません。しかもすすぎできちんとクレンジング剤も落ちます。ぬめりが少し残るのは保湿成分のせいです。

 

 

スキンクリアクレンズオイルの使い方1:ダブル洗顔不要

 

スキンクリアクレンズオイルはダブル洗顔不要です。

 

なので、すすいだあとに、また洗顔料で洗う必要はありません。

 

 

スキンクリアクレンズオイルの使い方2:ぬるま湯ですすぐこと

 

水は冷たくても熱すぎてもダメです。理想の温度は30度です。

 

なのでシ浴室でシャワーで洗顔するのはダメです。

 

たぶんお湯の設定温度が30度以上の女性がほとんどだと思うので。

 

シャワー洗顔がダメな理由は熱すぎるだけでなく、水圧が強すぎるからです。

 

 

スキンクリアクレンズオイルの使い方3:シャワー洗顔はひかえること

 

慢性的な肌の乾燥や敏感肌になやむ女性を診療してる皮膚科の先生の本には、

 

患者さんの洗顔時のすすぎの強さが問題だと書かれてありました。

 

バシャバシャやってる人がほとんどで、これが肌に負担になってるそうです。

 

 

 

 

ヌメリが気になるならダブル洗顔しよう

スキンクリアクレンズオイルはすすいだあとに、肌にぬめりが少し残ります。

 

すすぎが足りないのではなく、そういうものです。

 

なので気にしなくて良いのですが、不快感をもつ人もいるでしょう。

 

下手にすすぎを強くしたりすると、肌に負担になります。

 

なのでクレンジング後のすすぎを軽くして、すぐに洗顔料で顔をあらってください。

 

洗顔料のちからでぬめりは落ちるので、1回目のすすぎは軽くて良いです。

 

 

マツエクしてる女性のスキンクリアクレンズオイルの使い方

 

マツエクをしてる女性の場合は、必要以上に目元をこすらなければokです。

 

スキンクリアクレンズオイルは乳化が早いのですが、アイメイクは落ちにくいので少しだけクルクルしたほうが良いです。

 

ただし、必要以上にクルクルしなくても良いです。手早くクレンジングを終えることが重要です。(まつげエクステで使用してる接着剤をとかないさために)